子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>金子みすゞ

武鹿悦子童謡集・はるのみち

 武鹿悦子童謡集・はるのみち

戦後、西條八十との出会いを契機に童謡を書き始め、現在も子どもへの愛にあふれた作品を発表し続けている武鹿悦子。
「まっててね」「ちいさいかわのうた」など60編を収録しました。

文豪森鴎外は、「童謡は詩の芽だ」と語ったそうです。
子どものころから、詩の芽に親しませたいもの。
日本の童謡の代表的な詩人の作品を、コンパクトな愛蔵版にまとめた[JULAの童謡集シリーズ]。
親子で、美しく豊かな日本語をお楽しみください。


本体1,200円+税 cart.gif

選:矢崎節夫/装丁挿絵:高畠純
B6変形/169頁
[JULAの童謡集シリーズ]

【収録詩】
[きりんは ゆらゆら]きりんは ゆらゆら/のはら/わたげ/さかな/なしもぎ/けむし/あおむし/はくさい ぎしぎし/おたまじゃくしは……/つき
[とんびが かいた]とんびが かいた/せいのび/あひるの スリッパ/かいだん/わにさんの 目/ねこぜんまい/キャベツばたけ/あめの なかで/水たまり/まっててね
[たまご]たまご/わたしの おにんぎょう/のぎく/おとうさんの あしのうら/おしいれ/だいちゃん/かず/すすき/さるの こもりうた/ほし
[はるの みち]はるの みち/さくら/さくら/れんげ田/ひばり/野川/りんご/やぎ/たけのこ/ちょうちょの えほん
[雨あがり]雨あがり/雲の窓/きつねの おめん/かぶとむし/花火/よなかの雨/だれか/ツツジの みち/あきの くれがた/ちいさい かわの うた
[ゆうひ]ゆうひ/秋/毛糸玉/うぐいす/スワン/どきどき/木の目/つたえるもの/ふと/ゆき

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :