子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>子どもについて考える本

1995 春 No.4 入園の季節・子どもたちの出発

 1995 春 No.4 入園の季節・子どもたちの出発

◎お母さんにききました
◎はずんで一歩 久保田浩
◎子どものこと、もっと分かって!!
子どもの自由を広げることが「自立」です 喜多村純子
「遊びで創造性が育つ」って本当? 師岡章
◎仲間になるって 久保田洋
◎保育者たちにききました
【シリーズ】子どもがあぶない 今を生きる子どもたちのストレス
緊急インタビュー いじめっこと子どもの権利・児玉勇二弁護士にきく
 

本体971円+税 cart.gif

編集:幼年教育研究所/編集責任:久保田浩

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :