子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>金子みすゞ

みすゞさんの うれしい まなざし

みすゞさんの うれしい まなざし

1982年6月。
みすゞの実弟・上山雅輔より遺稿集3冊の手帳を託された日から、それまで「みすゞ探し」だった矢崎節夫の旅は、「みすゞの詩の宇宙=みすゞコスモス」への旅と形を変えました。
以来、金子みすゞの512編の詩を『金子みすゞ全集』として甦らせ、多くの人にその魅力を伝えています。
本書では、そんな著者ならではの視点から、25編の詩に寄せて、自然のこと、宇宙のこと、そして、人とのかかわり、戦争についてなど、現代社会にこそ伝えたいメッセージが綴られています。


本体1,200円+税 cart.gif

著:矢崎節夫
四六判/168頁

【収録詩】
私と小鳥と鈴と/数字/大漁/こわれ帽子/私/こぶとり/おさかな/犬/雀のかあさん/畠の雨/鶴/蜂と神さま/日の光/紋附き/世界中の王様/雲のこども/ふり子/大将/お祖母様と浄瑠璃/仔牛/犬とめじろ/不思議/象/行商隊/水すまし

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :