子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>金子みすゞ

矢崎節夫童謡集・うずまきぎんが

矢崎節夫童謡集・うずまきぎんが

金子みすゞを発掘した著者の童謡詩人としての感性が作品に結実
パセリ」「ぴりぴりぴんく」など52編矢崎節夫の童謡世界をお楽しみください

文豪森鴎外は、「童謡は詩の芽だ」と語ったそうです。
子どものころから、詩の芽に親しませたいもの。
日本の童謡の代表的な詩人の作品を、コンパクトな愛蔵版にまとめた[JULAの童謡集シリーズ]。
親子で、美しく豊かな日本語をお楽しみください。



本体1,200円+税 cart.gif

装丁挿絵:高畠純
B6変形/160頁
[JULAの童謡集シリーズ]

【収録詩】
きりんのあかちゃん]きりんのあかちゃん/ラッパ/にじ/きつねがせんびき/パセリ/ぴりぴりぴんく/だんごむし/ラクダ/ゆうやけ
みずとそら]みずとそら/さてそこで/ぴったりいいね/ごめんね/ごっほんはくしょん/きりん/さかな/なまえ
いつもドキドキいつもドキドキ/ほん/だれもいないさん/ぼくのかげが/おねしょん/ぼくのとけい/ポチがさんぽ/いたいのびゅーん/なかよしだから/人というじ
そこだけあかい]そこだけあかい/かぜのあしあと/さくら/うめのはなびら/おおきいはっぱ/ろうばい/ひとつのそら/くまくんのたっbじょうび
あついですよ]あついですよ/かばさん/からんと/せみ/ひゅうひゅうきたかぜ/十一月をめくったら/とろりとしゃきっと/いす
うずまきぎんが]うずまきぎんが/みせさきで/ぼくに/ちきゅうのたまのり/あしたのぼく/まあるいぱん/くうき/ねこ/とき

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :