子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>しかけ絵本

プータンはおにいちゃん?

プータンはおにいちゃん?

プータン・シリーズ35周年!!

プータンちに赤ちゃんがうまれました。
でも、みんなが赤ちゃんに夢中で、さびしくなったプータン。
「ぼくも、あかちゃんになりたいな!」するとプータンの体が…
プータンの人形が物語に合わせて、
ドアを通りぬけたり、穴をくぐったり、
絵本のページを進んでいきます。


本体1,500円+税 cart.gif
新刊!!発送開始いたしました
え:ならさかともこ/ぶん:きたおともこ
185×210mm/18頁

この記事へのコメント

5歳と2歳の子どもに一度読み聞かせたら、自分でもやりたい、やりたい!とその日以降子どもたちがとりあって読み聞かせっこしています。ふかふかのプータン人形を物語に合わせてさまざまな穴にくぐらせていくよく考えられたしかけ絵本です。赤ちゃんが生まれてお兄ちゃん、お姉ちゃんになるときの、嬉しいけれど寂しい子どもの複雑な気持ちがとても良く描かれていて、読後も温かい気持ちになります。物語もしかけも素晴らしく、オススメです!

投稿者 折田加奈子 2019年06月30日 20:27

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :