子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップBlog>「小さな木版画展ー金子みすゞの詩からー」

Blog

2013.04.25  「小さな木版画展ー金子みすゞの詩からー」


みすゞさんのお誕生日である4月11日からの5日間、京都のうずらギャラリーにて、水上悦子さんの「小さな木版画展ー金子みすゞの詩からー」が開催されました!今日は、そのご様子を少しご紹介させていただきます。

水上悦子さんは、富山県を拠点に活動されている木版画家さんです。金子みすゞの詩の世界を、15年に渡り木版画ならではのぬくもりを感じる作品で表現なさっています。

もっと詳しく水上さんについて知りたい方はこちら


会場のうずらギャラリーさんは、昭和初期の京町屋です。
%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E6%82%A6%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%931.jpg

入り口の看板です。


室内はモダンな雰囲気。水上さんの版画作品のレトロなかわいらしさを一層引き立てます。

 





4月13日(土)には、詩の夕べと題しまして、水上さんご本人による朗読会も行なわれました。




みすゞさんの110歳のお誕生日当日から、京都でもこんなに素敵な展覧会が開催されていたんです☆

今年は、多くの方が110歳をお祝いしてくれてみすゞさんもきっと大喜びですね!

投稿者 JULA出版局 (10:44) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :