子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップBlog>2017年03月

Blog

2017.03.03  【開催中!】奈良美智がつくる  茂田井武展 夢の旅人

戦後の混乱期の子どもの本におびただしい数の絵を描きながら、
日本の絵本の隆盛期を待たずに早逝した茂田井武。
その画業は大切に受け継がれ、
後に続く多くの画家たちにも影響を与えてきました。
茂田井が亡くなった3年後に生まれ、
現代美術のアーティストとして世界的に活躍する奈良美智も、
茂田井の絵に心ひかれるひとりです。
奈良美智が今も「新しい」と感じる茂田井武の作品を選び、
構成する、新しい視点の展覧会です。

20170214_01-thumb-150xauto-1118.jpg

安曇野ちひろ美術館開館20周年記念
奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人
会期:2017年3月1日()→ 5月9日(火)
会場:安曇野ちひろ美術館展示室4
長野県北安曇郡松川村西原 TEL.0261-62-0772
開館時間:9:00―17:00
休館日:第2・4水曜日(祝日は開館、翌日休館/4/29→5/7は無休)
主催:安曇野ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
★会期中、ギャラリートークなどの関連イベントが開催されます。詳細はちひろ美術館ホームページで。
★JULA出版局からでている茂田井武の本はこちら

投稿者 JULA出版局 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)