子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>子どもについて考える本

1999 秋 No.22  感じるこころ

 1999 秋 No.22  感じるこころ

特集感じるこころ
◎対談・レイチェル・カーソンから学ぶ 生きる力と希望 鈴木玲子+鈴木眞廣
◎絵本の中の「感じる」世界-子どもの気持ちによりそう絵本 佐々木宏子
◎おとなも一緒に感動した 子どもが輝くこんなときあんなとき
◎園生活のなかで 園舎・園庭の設計を考えるとき 中村昌子/保育園の玄関をほっとする
空間に 曽根田俊子/こんなエプロンで保育を 嘉陽千恵子
◎家の近くにも自然があった 荻原京子
◎子どもの内面の育ちを見つめよう-アリの観察をとおして 近藤正樹
◎静かに話す 喜多村純子
【シリーズ子どもがあぶない】 文部省が塾公認!! 不可解な見解 久保田浩/
今後の幼・保育政策をめぐって 子どもの立場を忘れた子育て支援 須恵淳


本体1,000円+税 cart.gif

編集:幼年教育研究所/編集責任:久保田浩

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :