子どものための、かつて子どもだったおとなのための、子どもの幸福を願うみんなのための、本の店です。

トップ>村山籌子(かずこ)

村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん

 村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん

楽しくて、オシャレ、シュールで、あったかい。
今から60年以上も前に書かれたのに、新鮮なユーモアにあふれた村山籌子の作品集第3弾。
夫・村山知義の挿絵の魅力も格別です。

あひるさんは、先生からいただいた月しゃのふくろをおとして、心配でたまりません…
「月しゃのふくろをなくしたあひるさん」など童話11編、童謡4編、絵ばなし2編。

本体1,500円+税 cart.gif

文:村山籌子/絵:村山知義/あとがき:やまさき・さとし/編集:村山籌子作品集編集委員会
A5変形/100頁
中央児童福祉審議会推薦文化財

【収録作品】
ぞうと ねずみ/たまごと お月さま/すなまんじゅう/がちょうさんと 犬さんの しっぱい/あひるさんと つるさん/こぐまさんの かんがえちがい/(童謡)ぽっくり きのくつ/(童謡)かぜ/(童謡)これは わたしの おうち/(絵ばなし)かわいい やぎさん/(絵ばなし)あひるさんと にわとりさん/ねこの おばあさん/月しゃの ふくろを なくした あひるさん/まるめさんと めがね/おまつり/川へ おちた たまねぎさん


◎石井桃子先生からのおたより
…籌子さん、知義氏のお仕事がこのようにまとまってまた世の中に出ること、ほんとうによろこばしいことと思います。目がさめるようです。いいお仕事を、ありがとうございました

コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :